2008年06月11日

今年も。。。

仕込み 007.jpg




この写真を見てゴックンと唾をのみこまれた方はすみません。

梅焼酎ではなくて梅サワージュースになります。 1ヶ月後。。。

この2本は実家へいきます。去年は完熟梅をつかいましたが、今年は2Lサイズの梅をつかいました。梅の実、食べ応えありそうですね。





仕込み 004.jpg



次男、楽器のふたを開けました。

かなり久しぶりです。

「やっぱ、いい音だね。」

「。。。    」



このヴァイオリンはフルサイズです。

ザルツブルグの工房でつくられたものだそうです。

東京で先生に試し弾きしていただいて選んでもらいました。




仕込み 005.jpg



分数楽器とは較べようもありません。







この楽器を最後に弾いたのは長男が発表会で曲は鈴木ヴァイオリン教則本9巻のモーツァルトのヴァイオリン協奏曲イ長調K.219だったっけ。
すごく速い部分があって本番ぎりぎりまで伴奏と合わなくて焦ったことを憶えています。
その頃次男は5巻辺りでやっと兄弟でドッペルコンチェルト(2つのヴァイオリンのための協奏曲)ができるようになってうれしかったよね。

う〜ん、やっぱり親子で習い事に熱中できたのは小学生のあいだでした。

発表会の度、主人の母がお花を2人に下さってうれしかった。もうあのころに戻れない。。

   




忘れていた思い出が次々とよみがえってくるよ。 

Mがケースを開けたから。。。



   










ニックネーム さくらママ at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする