2008年02月28日

果実。。

「もしもし。ちょっと前旅行しとりんさった?」

との電話。。  この声は。。

「次男さんが母は旅行中です言うてましたが。。」

あぁ  この声はM先生、とすれば  ふふふるんるん


「ご無沙汰しています。M先生!お元気ですか〜? 旅行というより長男のことで。。」

「あぁ 長男さん受験生さんだったねぇ、それで?  ふぅ〜ん。。あのねえ、今年もうちの八朔がたくさんなってねぇ もし良かったら食べてもらえんかねぇ」

「まぁ〜ありがとうございます〜頂きます。」

「今すぐ採りに来てもらえんかなー畑の軽トラックの近くにおるんだが。。」

先生は素早い対応をいつももとめられるので。。。

「はい。今すぐいきます。」

即答!!   たとえ忙しくても。。。

「大きめの段ボール箱持ってきてな」

「は〜い!!」



ということで今朝は朝早くからみかん(八朔)を頂戴しに車ででかけました。
M先生からは毎年この時期、八朔を頂きます。みかん畑の写真を撮っておこうと思ってデジカメも持参しました。

ここは山陰、日本海沿岸。冬は厳しい潮風があたると思いきや先生のみかん畑は塩害、風害も受けず毎年たくさんのみかんがなるのです。
柑橘類は瀬戸内のものといわれていますがこちらの地物みかん。なかなか甘いです。
無農薬なのでみてくれが完璧でないところが主婦の目からみると体によさそ〜です。
今年は摘果もされなかったということで大小様々なところもおもしろいです。

正確ではありませんが40sくらいいただきました。かわいい




果タ 001.jpg
             みかんの黄色が青空、日本海に映えます。




果タ 002.jpg
             大きいの小さいのいろいろ。。。



私はみかんの皮をむくのが苦手なので主人のいるときによいしょしながら食べることになります。

毎年のことなのです。。


ニックネーム さくらママ at 23:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする