2007年12月23日

やさしい音色につつまれて。。

オーボエとチェロ 004.jpg



築130年の古民家でクラッシックコンサートが開かれました。

土間コンサートという名のとうり、何本もの大きな梁が交差している様子が下から見える広い土間で行われました。

オーボエとチェロの音色がやさしく響きました。

季節柄、クリスマスっぽい曲を多く演奏されました。

↑の写真はグノーのアヴェマリアをチェロの方がピアノ伴奏されています。

演奏者のお二人は只今子育て真っ最中のママさんです。
休憩中に生後4ヶ月の子どもさんを抱っこさせてもらいましたがかわいすぎでした。。。




オーボエとチェロ 007.jpg



プログラムにはなかったフルートの演奏もあり聴いている者は得した気分!

楽器がふえると音に厚みがでていいです。それぞれの楽器がメロディー、低音、おいかけごっこ。。




オーボエとチェロ 014.jpg




オーボエの方は地元の中学校ブラスの指導もされた先生でしたので、生徒からお花のプレゼントが。。。

心温まる演奏会、素敵な時間をもてました。




我が家のおさらい会も先週無事終わりほっとしています。

おさらい会で我が家にお客様をしたのですこしは掃除が済んでいる。。ということはなくて。。
窓ふきくらいから攻めてみましょうかね。。

明日はケーキを作ろうか、買おうか迷っています。

向学のためにケーキ屋さんに行ってみましょうかね〜。。顔(ペロッ)

ニックネーム さくらママ at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする